検索 
 
本・DVD > 書籍 > 1日10分 走る青トレ(11/2発売)

 商品詳細/1日10分 走る青トレ(11/2発売)

1日10分 走る青トレ(11/2発売)

【著者】
原 晋
【発売】
2017年11月2日
【判型】
A5判
【頁数】
132ページ
【ISBN】
978-4-7728-4176-4

1,080

数量

内容紹介

箱根王者・青学に学ぶ! 原監督、初のランナーズBOOK
たった1500m、10分走るだけのランニング法です!

「青学の選手の走りはカッコいい」「みんな笑顔で楽しそう」
箱根駅伝王者・青学の選手たちにこんな印象を持つ人は多いでしょう。
その走りに憧れて、ちょっと走ってみようかな、
一度挫折したけどもう一度走ってみたいと思う人もいるはず。

そこで、青学の選手たちのように、笑顔で楽しく気持ち良く走れるランニング法を、原監督が解説します。
走る距離はたった1500m、たった10分だけ!
ダラダラと長く走ればフォームができるのではなく、
短い距離を正しい姿勢で走ることでフォームが身につく。

カラダに負担がないからケガをしない。1日10分だけでいいから
また走りたくなる! ランニングに挫折しない内容です。

目次

第1章 青学のランニング革命
・あなたのランニング、常識チェック
・楽しく走れば挫折しない
・「苦しいの3倍楽しい」ランニング
・笑っている選手の方が速くて、強い    ほか
第2章 「走る青トレ」は姿勢から始まる
・凧に引っ張られるように胸を張る
・お腹で走るが青トレの基本
・走る呼吸「ドローイン」
・姿勢を良くするケンケン走り   ほか
第3章 1日10分、1500mだけでいい
・1500mで達成感を味わおう
・目標タイムを決める
・距離が短いから「いい姿勢」が身につく
・「ダラダラ長く走る」は損をする
・いい姿勢で、短く、ゆっくり、気持ちよく   ほか
第4章 カラダが変わる「走る青トレ」
・腕と脚が勝手に動くようになる
・カラダと走りが変わってきたら
・全身のひねり運動が効く
・軸を作ってバランスアップ
・ストライドが伸びる   ほか
第5章 1日10分からフルマラソンへ
・1500mから徐々に距離を伸ばす
・半歩先の目標を繰り返す「柿の木大作戦」
・「3日、3週間、3カ月」の法則
・年代別のランニングプラン
・足裏の使い方で、疲れない走りができる  ほか
選手インタビュー……下田裕太、田村和希、小野田勇次
1日10分マル得コラム

著者プロフィール

原 晋(はら・すすむ)

青山学院大学陸上部監督。広島県出身。箱根駅伝では2015年にチームを初優勝に導いて以来3連覇中。世羅高校時代は主将として全国高校駅伝準優勝。中京大3年時には、5000mで日本インカレ3位。その後、中国電力に進み、5年で選手生活を終える。 2017年10月スタートのTBSドラマ『陸王』で、竹内涼真らのランニング監修。テレビコメンテーターとしても活躍中。

詳細情報

タイトル/1日10分 走る青トレ
著者/原 晋
発売日/2017年11月2日
判型/A5判
ページ数/132ページ
定価/本体1000円+税
ISBNコード/978-4-7728-4176-4

■送料:600円(税込)
※代金引換でご注文の場合は別途、代引手数料324円(税込)をご負担ください。
※複数商品ご注文の場合の送料についてはコチラをご参照ください。

ネット書店のご案内

ゴルフダイジェストの書籍はamazon、楽天ブックス、hontoなどの各ネット書店でもご購入できます ⇒こちら

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品