検索 
 
本・DVD > ゴルフ上手は、ことば上手。

 商品詳細/ゴルフ上手は、ことば上手。

ゴルフ上手は、ことば上手。

977

ゴルフダイジェスト社

日本

数量

内容紹介

読むだけで楽しい。あなたの人生を深めるゴルフの言葉。
英語でも覚えてしまおう!

「週刊ゴルフダイジェスト」で、古今東西でトップを極めた名ゴルファーたちや、歴史に名を残す政治家や俳優などの「名言」を紹介している連載「FORE!」も、約200回。その連載が1冊の本になりました。

A・パーマー、J・二クラス、B・ホープ、アーサー・J・バルフォア……錚々たる偉人たちが語った「言葉」には、ゴルフの理念や本当の愉しみ方、そして技術を上げるコツ、ゴルフセンスを磨くヒントが隠されています。

それらは、同時掲載されている“原文”となる英語表現を読むことで、さらに味わい深く、心に響きます。

人生にも通じる示唆に富む、奥深いゴルフ名言集。ゴルフを愛するあなたのお手元に!

目次

第1章 名手たちのゴルフ
◎白いボールが青空高く舞い上がる
◎ゴルフは平静心を奪い滅茶苦茶にしてくれる
◎最初の位置だですべてを台無しにしてしまう
◎多くのゴルファーは失敗に対して準備する
◎誰でも二つスウィングを持っている   ほか
第2章 19番ホール
◎たった15年プレーしただけだぜ
◎私はスライスの捕虜   ほか
第3章 ゴルフの本質
◎ゴルフは力学と技巧が2割
◎人生のゲームに似ている
◎いつもバカげたゲームだと思っていた
◎人の性格は1ラウンドでわかる
◎いかなる不運も甘んじて受ける   ほか
第4章 あるがままのゴルフコース
◎ハザードはゴルファーを育てる
◎神の摂理がこの土地にゴルフ場を造った  ほか
第5章 勝負の裏側
◎「……だったかもしれない!」は悲しい言葉
◎カップに沈める道をどう発見するか
◎忍耐こそ最高の実効
◎「不注意」こそが勝負の分かれ目   ほか
第6章 ゴルフよもやま話
◎ヒューストン大学はゴルフ大学?
◎「賞賛」とは何か
◎彼がゴルフを止めた理由   ほか
コラム
名手に聞く(ボブ・トスキ)
名手に聞く(トム・ワトソン)

著者プロフィール

伊佐千尋(いさ・ちひろ)

作家。1929年東京生まれ。77年アメリカ支配下・沖縄の陪審裁判をテーマにした『逆転』(新潮社)で第9回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞、翌年NHKでドラマ化。これを気に作家に転じる。
官僚裁判の欠陥を突いた『舵のない船』(文藝春秋)、『オキナワと少年』(講談社)、また『トレビノ破天荒ゴルフ人生』(新潮社)、『チャコ物語』(廣済堂出版)など著者多数。
2005年には『裁判員制度に反対、陪審裁判を実現する会』(土屋公献元日弁連会長、石松竹雄元大阪高裁判事、共同代表)を発足させた。

詳細情報

シリーズ名/ゴルフダイジェスト新書classic
タイトル/ゴルフ上手は、ことば上手。
著者/伊佐千尋
発売日/2014年11月7日
ISBNコード/978-4-7728-4158-0

■送料:400円(税込)
※代金引換でご注文の場合は別途、代引手数料324円(税込)をご負担ください。
※複数商品ご注文の場合の送料についてはコチラをご参照ください。

ネット書店のご案内

ゴルフダイジェストの書籍はamazon、楽天ブックス、hontoなどの各ネット書店でもご購入できます ⇒こちら

最近チェックした商品

あなたにおすすめの商品